城崎あれやこれや

城崎温泉にPepper君がやってきた!!

2015/09/16 最終更新日:2017/06/01| 城崎あれやこれや

DSC_0191

 

今日 城崎温泉にPepper君がやってきた。写真は中貝市長の質問に答える(中貝市長が質問に答えるかも)Pepper君だ。まず最初の1台は城崎国際アートセンターに置かれる(住むだろうか)。その後駅前のsozoroや但馬空港に設置され、ひょっとすると旅館や外湯にやってくるかもしれない。今は日本語と英語でお客様に観光案内が出来るが、多言語化も可能。様子を見ながら、バージョンアップしていくことと思う。

DSC_0194

 

実はPepper君がやってくるまでには多くの方に動いて頂いている。 Pepper君の後ろにおられるのが、平田オリザさん。平田さんは城崎温泉とは深い関わりを持っておられ、今回のプロジェクトの仕掛け人。2014年に城崎国際アートセンターが出来て、最初に取り組まれたのが、「変身」というアンドロイドと人間(フランス人)が共演する演劇であった。そうカフカの変身をモチーフにした大変面白い作品で、今までにもフランスをはじめ世界のあちこちで好評を博している。

 

IMG_0708

変身のアンドロイドを造られたのは今をときめくマツコデラックスのアンドロイドも造られた阪大の石黒教授。そう日本のロボットの第一人者である。平田さんと石黒先生は以前からロボットと人間が一緒になってやるロボット演劇に取り組んでおられた。ソフトバンクさんがPepper君を開発される時に、石黒先生の所にも話が行き、Pepper君の使い方として城崎温泉の様な古くからある温泉地にPepper君がいて、外国人に案内するのも面白いだろうと話が盛り上がり、今日のお披露目となったわけである。プログラムは変身も担当された力石さん(写真の右の方)が書かれ、城崎温泉や豊岡市の観光情報を日本語と英語で案内出来るところまで来たわけである。

私も最初から計画を聞かせてもらっていたので、Pepper君が城崎に来る日を心待ちにしていた。途中、ソフトバンクさんとの契約の際には私の大切な友人のソフトバンクの青野君にも骨折ってもらった(青ちゃんありがとう)。城崎国際アートセンターが出来、城崎温泉に新しく多くの方にかかわって頂き、今まででは考えられなかった展開をみせている。1400年の歴史を持つ城崎温泉の可能性には驚くばかりだ。

 


  • 2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
ページトップ
Copyright © 2015 Yamamotoya. All Rights Reserved.