年年歳歳

「城崎オンパク」を開催します

2014/02/09 最終更新日:2015/07/04| 年年歳歳

「第1回城崎温泉泊覧会」(城崎オンパク)を5月8日から1カ月間開催することになり、城崎温泉観光協会を事務局に準備を進めています。
 温泉泊覧会と言っても初めて耳にされる方がほとんどでしょう。城崎温泉の新たなファン作りのために、それぞれの旅館や商店が体験型の面白いプログラムを考え、好評であれば日常のプランに取り入れ、城崎温泉全体の魅力をアップしていこうという取り組みです。現在、城崎オンパクに関わっているスタッフと参加希望の人でプランを練ったり、写真撮影したり、楽しみながら取り組んでいるところです。
 事前説明会を開催した時も、思っていた以上に多くの方が参加されました。スタッフに女性が多く参加してくれたこともいい影響を及ぼしています。今まで城崎でイベントをやるとどうしてもほとんど男性で似たメンバーになることが多かったのですが、今回はスタッフ、参加者とも新しい顔ぶれが多く、今までにない発想が多く出てきています。
 打ち合わせをしていてもお客様視点で自由な意見がどんどん出てくるので、当初よりイキイキした企画に生まれ変わるものも多く、城崎の新しい魅力が発掘できる予感を抱かせてくれます。お寺で精進料理が食べたいという意見から「和尚に学ぶ胡麻(ごま)豆腐」というプログラムが生まれたり、プロのカメラマンに一眼レフの技術を学べたり、老舗の和菓子屋さんでお菓子作りを楽しめたり、外国人のお客様に夜の城崎ナイトツアーをやってみようなど、今までになかったプランがどんどん生まれてきています。当方としても4種類の地ビールを飲み比べながらビールの奥深い魅力を知ってもらおうと頭をひねっているところです。
 城崎オンパクは自分の商売や趣味などを活(い)かしながらプログラムを考えることが出来るのが今までのまちづくりのイベントと違うところかもしれません。現在、50を超えるプログラムが上がってきており、まち全体で考えると大きな魅力となると思います。周辺の地域のプログラムも増えてくれば、観光地の連携という意味でも役に立つでしょう。
 一生懸命プログラムを練っても、実際にお客様に受け入れられるかどうかはやってみないとわかりません。そういう意味では城崎オンパクは最高のテストマーケティングの場でもあります。城崎オンパクを経験し、お客様の意見を取り入れながらよりいいものにしていけばそのお店も繁盛するし、城崎のファンも増えることでしょう。城崎オンパクの期間中だけお客様が来られるのではなく、また行ってみたいと思ってもらえれば本当に素晴らしいことです。
 これからが本番なのでみんなで力を合わせ、お客様が少しでも喜んでいただけるものを作り上げていきたいと思っています。


  • 2019年5月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
ページトップ
Copyright © 2015 Yamamotoya. All Rights Reserved.