年年歳歳

大きく様変わりする宿泊予約

2014/03/16 最終更新日:2015/07/04| 年年歳歳

皆さんは旅館をどのように予約されているだろうか。旅行代理店の窓口で申し込んだり、雑誌やパンフレットを見て宿に直接電話される方ももちろんおられると思うが、インターネット経由で申し込まれるお客様がどんどん増えてきていると感じている。
 インターネットでは写真も多数掲載されているし、口コミを見ることも出来る。プランの詳細を確認しながら値段、特典もチェックして予約出来るので、これから予約の中心はインターネット経由となっていくだろう。
 インターネット上で宿泊予約するサイトも各社工夫を凝らしている。お客様や旅館にとって使いやすいシステムを構築し、検索の時に少しでも上位にくるよう工夫を凝らすのはもちろんだが、ポイント活用もどこのサイトを使うかの差別化につながっている。
 楽天トラベルでは楽天市場で買い物をしたポイントを使えるし、宿泊によりポイントをためることも出来る。楽天カードも利用者が増えてきている。じゃらんnetも宿泊のポイントをリクルートポイントとして使用できる。まさに企業としてどう取り組んでいくかを問われる時代になっている。航空会社のマイレージやTポイントをためたり使ったり出来る旅館も増えてきた。
 そういった中、Yahoo!トラベルが宿泊システム利用料を無料化すると発表した。Yahoo!ショッピングも出店料無料化を打ち出しており、グループの動向が宿泊サイトの動向にも大きな変化を与えそうだ。今まで旅行代理店もじゃらんnetや楽天トラベルも手数料でビジネスをしてきたが、それを根底から覆すチャレンジだ。どこがシェアを拡大していくかは分からないが、こういう競争は大いに歓迎したいと思っている。必ずお客様にとってプラスになる変化をもたらすと確信しているからだ。


  • 2019年3月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
ページトップ
Copyright © 2015 Yamamotoya. All Rights Reserved.